アーカイブ | 7月 2018

アンチエイジングにプラセンタ美容液を使ってみた

アラサーなら、潤い不足やハリのなさを補うにはコラーゲンやヒアルロン酸でもいいけれど、アラフォーになると、それでは足りないって、みなさんご存知でしたか。
私は40歳になるのですが、最近になって、この衝撃的な話を耳にしたのです。
アラフォーに到達したのは、もう数年前ですから、既にコラーゲンやヒアルロン酸だけでは足りないということ。
そういえば、何だかスキンケアをしっかりしたつもりなのに、たるみやしわが深くなり、ぷるんとした感じがほとんどなくなってきた気がするのです。
では、アラフォーは何を使えばいいのかとリサーチしたところ、プラセンタ美容液がいいとネットで見つけました。
プラセンタとは胎盤エキスのことだそうで、実は初耳です。
胎盤がいいといわれても最初はピンと来なかったのですが、赤ちゃんに栄養を届ける機能を果たしており、赤ちゃんのぷるぷる、モチモチ肌の源と分かると、合点がいきました。
早速試してみようと思い、どの商品がいいか考えました。
人間の胎盤を使うわけにはいかないので、人間と同じ哺乳類の家畜のものが代用されるようです。
豚を使ったものもありましたが、アレルギーが起こりにくく安心で、ホルモン剤等の使用も極力抑えて育てることができるという馬のものを使うことにしました。
さらに中でも最高級の血筋を持つ、サラブレッドを選んだのです。
ドキドキで使い始めましたが、翌朝すぐにその違いを感じました。
吸いつくようなモチモチ感と、ぷっくりとした艶とハリ、昨日までとは明らかに違います。
たった一度の使用でも効果が出るのも驚きでしたが、これから続けていけば、気になるたるみやシワを軽減できそうです。